ポケモンGOを長時間楽しむための必需品「モバイルバッテリー」

pokemongo-mobilebattery img

「ポケモンGO」が世界中を席巻!!

でもポケモンGOに夢中になってると突然起こるのがスマホのバッテリー切れです。

ポケモンGOを長時間楽しむための必需品として、俄かに注目されているのが「モバイルバッテリー」です。

既にやっている方は、バッテリーの消耗スピードが異常に早いと感じている人も多いのではないでしょうか。

ご存知の通リポケモンGOは、街を歩き回って出てくるポケモンをモンスターボールで捕まえるゲームです。

ポケモンを捕まえるためには、位置情報を計測するためのGPSを利用する必要があり、ポケモンを捕獲する際にはAR機能を使うなど、スマホが持つ機能をフルに使っているためバッテリーの消耗が激しいわけです。

ポケモンGOにはバッテリーの消費を抑えるための「バッテリーセーバー」機能が搭載されています。

スマホの画面を下に向けると真っ暗になり、バッテリー消費が抑えられる機能です。

しかし、バッテリーセーバー機能をオンにすると画面がフリーズしてしまうといった現象がTwitterなどの書き込みにも多く見られます。

根本的な解決法が見つかってないのか、iOS版ではバッテリーセーバー機能自体が削除されてしまうといった現象も起きています。

こんなこともあってか、モバイルバッテリーの必要性を書き込むユーザーも増えています。

ちなみにポケモンGOを1時間プレイしてバッテリーの消費量を測定してみると、100%だったものが25%も減って75%になっていました。

1時間でこれだけバッテリーを消費するってことは尋常ではない減り方です。

ポケモンGOを存分にプレイするためにオススメしたいのがモバイルバッテリー!

予備バッテリーとして使える「V12マルチチャレンジャー」です。

v12multicharger 01

V12マルチチャージャーは、バッテリー上がりの車を最大20台、連続して始動できるほどの強力なパワーを備えたジャンプスターターです。

厚さわずか14mm、210gというコンパクトボディでありながら、最大2倍速充電が可能なモデルです。

7500mAhの大容量ジャンプスターターなので、フル充電しておけば、最新のiPhone6Sでも1日に4回はフル充電させることが可能なモバイルバッテリーとしても使えます。

外出してポケモンGOをプレイするための必需品として、今最も注目されているモバイルバッテリーがこの「V12マルチチャージャー」です。

V12マルチチャージャーは、本来のジャンプスターターとしての機能だけでなく、iPhoneやAndroidのスマホ、Wi-Fiルーター、デジカメなど、さまざまなデバイスに対応していて、更に同時に充電できるモバイルバッテリーとしての機能も備えた便利なツールです。

外出時にポケモンGOを長時間楽しむためのツールとして、モバイルバッテリーを準備しておきましょう。

>>モバイルデバイスにも対応! V12マルチチャージャー

V12マルチチャージャーの容量でも足りないという方は、更に大容量の「V12マルチチャージャーGT」もありますよ。

コメントを残す