バッテリー上がりの原因

battery-agari img 160308

「バッテリー上がり」は、バッテリーに蓄えられた電気の量が一定以下になってしまうことを言います。

セルスターター の勢いが落ちてきたり、ヘッドライトが暗くなったり、ウインカーの点滅が遅くなるなどの症状が現れ、最後にはエンジンがかからなくなってしまいます。

バッテリーが上がる原因は、エンジンの電気系統の異常で発生する場合もありますが、大抵は長期間放置による放電やバッテリーそのものの劣化によるものです。

バッテリーは何もしない状態でも、常に電気を放出しています。

バッテリーが新品なら3~4ヶ月放っておいても問題ありませんが、経年変化などの劣化が進むにつれて、バッテリー上がりになる可能性が高くなってきます。

バッテリー上がりの主な原因

battery-agari 01

・ヘッドライトの消し忘れ

・半ドアなどによる室内灯の付きっ放し

・長期間乗らないことによる自然放電

・端子の緩み及び配線不良

・消費電力が大きな電装品が多い

・渋滞時の走行が多い

・エアコンをフル稼働させることが多い

・夜間や雨天での走行が多い

などがバッテリー上がりの主な原因です。

バッテリーは走行することで充電されますが、電力使用量が増えてしまうと、その使用量にバッテリーの充電が追いつかず上がってしまいます。

車の電装品で電力消費量が大きなものを知っておくと「バッテリー上がり」の対策にも役立ちますよ。

車の電装品で電力消費量が大きなもの

battery-agari 02

1位:エアコン(18℃・最強風力):17.3A

2位:クーラーボックス(HOT):13.3A

3位:リアデフォッガー(電熱線):12.4A

4位:ヘッドライト(Hi):10.2A

5位:ブレーキランプ:7.0A

6位:ワイパー(Hi):5.0A

7位:オーディオ(ラジオ最大音量):4.2A

9位:パワーウインドウ:3.4A

9位:冷蔵庫:3.9A

10位:ナビゲーション&TV:0.5A

特に夏場はエアコンに要注意です

夏場に最も電力を消費するのがエアコンです。

エアコンを最大風量にして使用すると、なんと発電容量の約40%を消費してしまいます。

そして電力を消費するのはエアコンだけではないので、夏場は慢性的な充電不足に陥りがちになります。

最近ではオプションでさまざまな電装品を装備する車も多く、停滞でブレーキを頻繁に踏むことでも多くの電力が消費されてバッテリー上がりの原因にもなります。

夏場に電力不足にならないためには、車に乗らない時はサンシェードを設置するとか、エアコンを使う際は最大風量で車内を冷やした後は風量を落したり、内気循環に切り替えるなどするといいでしょう。

そして冬場はバッテリーが本来の力を発揮しにくくなります。

寒さでエンジンオイルが冷えて硬くなるとエンジン始動時の抵抗が増えて、夏場に比べてエンジンがかかりにくくなります。

かかりにくいエンジンをかけるためには多くの電力を必要するため、冬場にはバッテリー上がりが起こりやすくなります。

バッテリーは内部で化学反応を起こして電気を作り出しますが、気温が低いと反応が鈍ってしまいます。

例えば外気温0度の場合、本来の性能の80%程しか力を発揮しません。

バッテリーが新品なら問題ありませんが、弱っているバッテリーだったら本来の性能の40%まで落ち込んでしまいます。

バッテリーは走行することで充電されますが、電力使用量が増えてしまうと、その使用量にバッテリーの充電が追いつかず、バッテリー上がりを起こしてしまいます。

また、長期間車に乗らない状態でバッテリーを放置しておくと、自然放電が起こりバッテリーが上がることがあります。

走行距離が短いドライブを繰り返すこともバッテリー上がりの原因になります。

そして、バッテリーにも寿命があり、機能が弱っていたり、車とバッテリーを繋ぐ装置に不具合があればバッテリー上がりの原因になります。

バッテリー上がりの対策

battery-agari 03

ちょっとした心遣いとメンテナンスでバッテリーは長持ちします。

・なるべくこまめに乗る

・長期間乗らない時はバッテリーを取り外す

・こまめにバッテリーをチェックする

など、これだけでもかなりの効果があります。

JAFのロードサービス救援依頼で「バッテリー上がり」は年間80万件以上発生する断トツの1位です。

ここ十数年で車の性能は目覚しく向上しましたが、人間のうっかりミスで さなざまなトラブルが起こっています。

うっかりミスで「バッテリーあがり」になってしまうと時間もロスしますし無駄な経費もかかってしまします。

そうならないためにも日頃からこまめにバッテリーチェックをしておきましょう。

ジャンプスターターを買う前に知っておくこと

jump starter img 160308

ジャンプスターターは「バッテリー上がり」が起きた時に、車のバッテリーをブースターケーブルで接続て、エンジンをかける分の電力を瞬間的に供給してくれる便利なツールです。

車のバッテリー上がりに対処できるツールは、バッテリー充電器ジャンプスターターの2つあります。

バッテリー充電器とジャンプスターター、「バッテリー上がり」にどちらが有効なのか比べてみましょう。

バッテリー充電器

battery charger img 01

バッテリー充電器は充電することでバッテリー上がりを防ぐことができます。

バッテリーの容量と充電器の定格出力にもよりますが、車を動かさない状態で半日ほどでフル充電できます。

バッテリーには「46B19L-MF」のような規格表示があります。

充電はこの表記(5H容量)の1/10の定格出力で充電するのが好ましいと言われます。

例えば24A19表記なら2~3Aで10時間、46B19なら4~6Aで10時間が目安になります。

種類にもよりますが、大型で重量があるので持ち運びに不向きだし、突然のバッテリー上がりには対応できません。

ジャンプスターター

jump starter img 01

突然のバッテリー上がりにも自力で対処できるのがジャンプスターターです。

コンパクトボディでパワフル、持ち運びにも便利だし、僅か数十秒で「バッテリー上がり」が解消します。

始動時の支援のみですが、エンジンさえかかればバッテリーは走行中に充電できるので問題ありません。

ジャンプスターターはバッテリー上がりを解消するだけでなく、日常の生活でもスマホやPC、生活家電などに給電できる便利な機能を備えたものもあります。

突然のバッテリー上がりにはジャンプスターター

バッテリー上がりの予防にはバッテリー充電器

と言うことになります。

バッテリー上がりはいつ起こるかわからないので、コンパクトで確実に解消する商品を選ぶことが大切です。

コンパクトボディとパワフルさでジャンプスターターを選ぶなら、V12マルチチャージャーが一番です。

V12マルチチャージャーBLACK LABELの仕様とお得なセット

v12multicharger-blaclabel img 160307

今夏よりV12マルチチャージャーBLACK LABELの販売価格が値下げとなりました。

V12マルチチャージャーのハイスペックモデル・BLACK LABELの仕様とお得なセットを紹介します。

V12マルチチャージャーBLACK LABELは、5,000ccまでの車両に対応するスペック、IPX6.5の防水性で安心、8,000mAhの電池容量のパワー、高性能な仕様でカー業界も認めるジャンプスターターです。

安全性と細部にもこだわった機能的なスリムデザイン。

コンパクトなボディからは想像できないほどの高出力な400Aの電流で「バッテリー上がり」を瞬時に解消するパワーの凄さ。

V12マルチチャージャーBLACK LABELは、高い信頼性と品質を誇るZELLAブランドの商品です。

製品仕様やセットになっている同梱品を確認しておきましょう。

V12マルチチャージャーBLACK LABELの仕様とセット内容

■ V12マルチチャージャーBLACK LABEL製品仕様

v12multicharger blaclabel-shiyou 01

v12multicharger blaclabel-shiyou 02

v12multicharger blaclabel-shiyou 03

■ V12マルチチャージャーBLACK LABEL セット同梱品

v12multicharger blaclabel set 01

① V12マルチチャージャーBLACKLABEL本体
② セーフティーケーブル
③ マニュアル
④ マルチUSBケーブル

V12マルチチャージャーBLACK LABELには安心の保証が付いています。

1年間の長期保証が付いていて、修理、検品、交換もすべて無料で、専任スタッフのサポートが受けられます。

また、PL保険にも加入済みだし、充電アダプタ―もPSE適合商品なので安心して使えます。

最後にV12マルチチャージャーBLACK LABELとオプションがセットになったお買い得なエディションを紹介しましょう。

V12マルチチャージャーBLACK LABELのお買い得なエディション

■ V12マルチチャージャーBLACK LABEL

v12multicharger blaclabel set 02

アルミ合金ボディに防水、ハイスペックモデルのV12マルチチャージャーBLACK LABEL単体のセットです。

8000mAhの大容量、5000ccまでの車両に対応、400Aの高出力で20台連続始動も可能。

IPX6.5相当の防水性。

高品質リチウムマンガン電池使用して、万が一操作ミスでも製品と車を保護してくれるセーフティーケーブルを使用しているので安心です。

通常点灯、SOS、ストロボの3段階切り替えのLEDライトを搭載していますので、夜間作業も安心です。

■ V12マルチチャージャー BLACK LABEL <エアプレッサーセット>

v12multicharger blaclabel set 03

V12マルチチャージャーのハイスペックモデル、V12マルチチャージャーBLACK LABELとエアプレッサーがセットになりました。

エアプレッサーはタイヤの空気圧を補充する世界最小のエアコンプレッサーです。

車のバッテリー上がりの対処とタイヤトラブルの予防に役立つセットで、別々に購入するより1,000円もお得です。

■ V12マルチチャージャー BLACK LABEL <最強セット>

v12multicharger blaclabel set 04

V12マルチチャージャー BLACK LABELとエアプレッサー、V12バッテリーモニターが一緒になった最強セットです。

V12バッテリーモニターは、車のシガーソケットに差し込むだけ!バッテリーの状態が一目で常に確認できるバッテリーチェッカーです。。

バッテリーの電圧、発電量がわかりますので、バッテリーの上がりやすさを把握できます。

計3.4AのUSBポートを2つ搭載しているので、車内でデバイスの急速充電が可能です。

別々に購入するより1,960円もお買い得になっています。

V12マルチチャージャーのハイスペックモデルのV12マルチチャージャーBLACK LABEL、V12エアプレッサー、さらにV12バッテリーモニター。

バッテリー上がりの対処、タイヤトラブルの予防、さらにバッテリー状況のチェックに、トラブルや予防に役立つ便利なツールばかりです。

V12マルチチャージャー BLACK LABELはセットでの購入がお得です。

パワーと安定性で選ぶならV12マルチチャージャーBLACK LABEL

v12multicharger-blaclabel img 160307

バッテリー上がりに速効対応!

ジャンプスターターを「スペック」「安定性」「パワー」で選ぶなら『V12マルチチャージャーBLACK LABEL』です。

・5,000ccまでの車両に対応!

・IPX6.5の防水性!

・8,000mAhの電池容量!

V12マルチチャージャーBLACK LABELは、カー業界が認めたV12マルチチャージャーの高性能モデルです。

13.5cm x 7.6cm x 1.4cm 、僅か209g、超小型ポケットサイズのジャンプスターターながら、「バッテリー上がり」をその場で30秒以内に解消できる画期的なモバイルバッテリーです。

他の車からバッテリーを分けてもらう手間もなく、JAFなどのロードサービスを呼ぶ時間も経費も大幅に節約できるメリットがあります。

V12マルチチャージャーBLACK LABELがあれば、さまざまなシチュエーションで遭遇する「バッテリー上がり」を何度でも瞬時に解消してくれます。

日常的にスマホやタブレットなどのUSBデバイスの二次バッテリーとして使用できるコンパクトでオシャレなデザイン性。

また、ジャンプスターターとモバイルバッテリーを両方買うことを考えるとコストパフォーマンスに優れている点も、多くのドライバーから評価されている最大のポイントの1つです。

V12マルチチャージャーBLACK LABELが多くの方から支持されている魅力を紹介しましょう。

V12マルチチャージャーBLACK LABELの魅力

■ ガソリン車5,000cc、ディーゼル車3,000ccまで対応!

v12multicharger-blaclabel img 01

V12マルチチャージャーBLACK LABELは、12Vガソリン搭載車両5,000ccまで、ディーゼルエンジン搭載車両は3,000ccまで対応し、従来品の対応範囲を大きく拡大しています。

一般の乗用車はほとんど1,500から3,000ccですが、5,000ccの車両というと高級車や外車、大型車も含まれるようになり、対応車種も大幅に増えています。

■ 日本初、防水機能を搭載したジャンプスターター!

v12multicharger-blaclabel img 02

あらゆる方向からの墳流水、一時的な水没にも耐えられるJIS規格IPX6.5相当の耐水力を搭載しています。

悪天候の中での操作が必要な場合でもOK!

日々の生活で持ち歩くもの、高出力の電気を扱うものとして、防水機能は安心の証です。

■ 安定性の高いIMRリチウム電池使用!

v12multicharger-blaclabel img 03

安定した高出力と安全性の高い最良品質のリチウムマンガン電池を使用。

ジャンプスターターを安心して長く使えるように、品質にもこだわっています。

■ 6つの保証機能付きケーブルを採用!

v12multicharger-blaclabel img 04

車に詳しくない方でも安心して使えます。

専用ブースターケーブルには6つの保護機能を搭載していますので、多方面からの誤操作、事故を防ぐプロテクションが付きます。

V12マルチチャージャー本体と大切な車を誤操作によるダメージから守ってくれます。

■ 20台連続始動も可能!

v12multicharger-blaclabel img 05

V12マルチチャージャーBLACK LABELは、スタート電流300A、クランキング3回でピーク電流400Aにまで到達します。

コンパクトな形状からは想像できない高出力で、12Vガソリン車なら満充電時で最大20台連続のエンジン始動も可能にしています。

■ 8,000mAh 5V2Aの急速モバイル充電に対応!

v12multicharger-blaclabel img 06

iPhone 6sなら約4回、iPhone 6s Plusなら約2.5回のフル充電が可能な電池容量です。

さらにに正規アダプターの最大2倍速で急速充電も可能な5V/2.1A出力なので、スマホのモバイルバッテリーとしても申し分のない仕様になっています。

iPhoneやiPad用のLightning Cable、スマートフォン・タブレット、その他のデバイスに使えるmicro USBが1つになったUSBケーブルが付いているので同時充電も可能です。

■ オールブラックのアルミ合金を使用!

v12multicharger-blaclabel img 07

なめらかな手触りと耐久性のあるアルミ合金をブラックに加工して品のあるデザインに仕上がっています。

カー用品には珍しいシンプルで無駄のない洗練された形状は携帯デバイスとの相性も抜群で、毎日持ち歩くものとしてコンパクトなデザインになっています。

コンパクトモデルながら「スペック」「安定性」「パワー」ともに備えた高性能モデルが『V12マルチチャージャーBLACK LABEL』です。

なぜ多くのドライバーから信頼されているのか?

それは、超小型サイズのジャンプスターターでありながら「バッテリー上がり」を速効対処できる、パワーと安全性が支持されているからです。

「スペック」「安定性」「パワー」でジャンプスターターを選ぶなら『V12マルチチャージャーBLACK LABEL』がオススメです。

>>カー業界が震撼した高性能モデル!V12マルチチャージャーBLACK LABEL

ジャンプスターター『V12マルチチャージャーGT』の評価

v12multicharger-gt img 160306

数あるジャンプスターターの中で、コンパクトで、パワフルで、多機能なスペックで最強と言われているのがV12マルチチャージャーGTです。

評価もさまざまと思って調べてみると、思った以上の高評価!

私も『V12マルチチャージャーGT』を使っているのですが、購入した方の多くが、私同様にそのパワーや機能に満足していることがわかります。

V12マルチチャージャーGTの評価を幾つか拾ってみましたので、購入を考えている方は参考にしてください。

ジャンプスターター『V12マルチチャージャーGT』の評価

man03 ジロハチさん 

エンジン始動もできました。 投稿日 2015年12月10日

【総評】
小型なのにジャンプスターターが可能。あまり乗る頻度が少ないZ33ですが、1ヶ月以上放置するとバッテリー上がりで

エンジンがかからない事もある為、取り合えず購入者より高評価だったこの商品を選びました(ある程度長期に乗らない場合は、普通のバッテリーチャージャーで充電させています)。

まだ実際には使っていませんが、チャージ時間がなく直ぐに乗りたい場合には重宝しそうです。

【満足している点】
市販のバッテリーチャージャーに付いているセルブーストの場合、電流不足でかからないケースが多いですが、
本商品はパワーが出せるリチウムポリマー電池を使用しており、ピーク電流400A!も出せるのがとっても魅力です。

【不満な点】
リチウムポリマー電池の影響なのか?値段がかなり高額です。
動作温度に関して-20℃から50℃となっており、夏場の車内保管する場合は注意が必要な点。
※当方は室内保管している為、大きな問題ではありませんが。

man11 pain tailさん 

バイクツーリングの携行必須用品です  投稿日 2015年7月12日

五月の休日に同じKawasakiの旧車に乗る仲間四人で伊豆へ一泊ツーリングに持って行きました。

製造後40年経過したバイクなので出先でのトラブルは想定の範囲です。

当然、バッテリー上がりなどもお約束のようなもの。

最初の休憩所でトイレ休憩などを済ませ仲間の一人と「せっかくこのスターター持って来たんだから他の人でもバッテリー上がりの人いないかな?」などと冗談を言って笑いながら次の目的地に向け出発しようとしたら仲間のエンジン掛からず!

性能評価の絶好のチャンス到来!(笑)早速端子を繋ぎセルボタンを押すと力強くセルモーターが周り一発でエンジン始動!

依頼ツーリングの際には携行が欠かせない重要なアイテムになりました。当然携帯等の充電にも大活躍です。

man07 購入者さん 

便利です 投稿日 2015年5月31日

自動車を運転する機会が少なく、またバッテリーがあがってしまいました。

前回は保険屋さんのサービスを利用しましたが、時間もかかるし、ガソリンスタンドも徒歩圏に無いので、困っていたところ、
この商品を見つけました。

値段で少しためらいましたが、スマホの充電にも使えるから今後も(バッテリーがあがらなくても)無駄にはならないかなと思い購入しました。

車関係に疎い女の私でも、簡単にエンジンがかけられ、ホッとしました。

自動車はなるべくたくさん動かして、自動車のバッテリ対策として、活躍することが無いようにがんばります!

ネットでも『V12マルチチャージャーGT』のレビューは多く、総合評価も星5つの4.52とかなりの高評価。

バッテリー上がりのジャンプスターターとしてだけでなく、スマホの充電などで使える多機能も評価されているようです。

私も使っている『V12マルチチャージャーGT』の評価は星4.3。

何より安心して使えますし、バッテリー上がりを僅か数十秒で解消してくれるスペックにも大満足です。

コンパクトで、パワフルで、多機能なジャンプスターターをお探しなら『V12マルチチャージャーGT』がオススメです。

>>最大700A出力の最強モデル!V12マルチチャージャーGT

お買い得な『V12マルチチャージャー GT』の選べるエディション

v12multicharger-gt img 160306

あると便利なジャンプスターターを、コンパクトなボディとパワー、機能性で選ぶなら断然『V12マルチチャージャー GT』がオススメです。

12V車両ほぼ全てに対応して、スマホやパソコン、家電にもチャージできる多機能な『V12マルチチャージャー GT』ですが、オプション品とセットにすればさらに便利に使えます。

V12マルチチャージャー GTはこの夏より販売価格が値下げとなり、しかも別々に購入するよりもお買い得な価格になっています。

V12マルチチャージャー GTの仕様

まず最初にV12マルチチャージャー GT本体の仕様を確認しておきましょう。

v12multicharger gt-shiyou 01

v12multicharger gt-shiyou 02

お買い得な『V12マルチチャージャー GT』の選べるエディション

■ V12マルチチャージャー GT 

コンパクトなボディにさまざまな機能が付いてることがわかるのではないでしょうか?

次に便利なオプション品とセットになったお買い得なエディションを紹介します。

v12multicharger gt-edition 01

■ V12マルチチャージャー GT <エアプレッサーセット>

V12マルチチャージャー史上最強モデルのV12マルチチャージャーGTとエアプレッサーとがセットになっています。

18,000mAhの大容量、700A高出力、多機能なGTモデルと世界最小のエアコンプレッサーが一緒になったお買い得なセットです。

別々に購入するより980円お得です。

v12multicharger gt-edition 02

■ V12マルチチャージャー GT <最強セット>

V12マルチチャージャー史上最強モデルのV12マルチチャージャーGTとV12エアコンプレッサー、さらにV12バッテリーモニターが一緒になったV12最強のエディションです。

V12バッテリーモニターは、車のシガーソケットに差し込むだけでバッテリーの状態が一目で確認できます。

発電量がわかり、バッテリーの上がりやすさを把握できるだけでなく、計3.4AのUSBポートを2つ搭載しているので、車内でデバイスの急速充電が可能にになります。

こちらは別々に購入するよりも1,980円お得になっています。

v12multicharger gt-edition 03

便利なオプション品がセットになったエディションは2つ。

いずれもお買い得なセットです。

V12マルチチャージャー GTには1年間の保証も付いていて、交換、検査、修理、全て無料で対応してくれます。

サポートもしっかりしているので操作に迷ったらスタッフに相談するのが一番です。

バッテリー上がりに備えてジャンプスターターをせっかく購入するのなら、パワーと機能とともに安心して使える『V12マルチチャージャー GT』が断然オススメです。

パワーと多機能のジャンプスターターならV12マルチチャージャーGT

v12multicharger-gt img 160306

パワーと機能でジャンプスターターを選ぶならV12マルチチャージャーGTが一押し!

バッテリー上がりを一発解消してくれるジャンプスターターの中で最強と言われるのが『V12マルチチャージャーGT』です。

12V車両のほぼ全てに対応!

パワー・容量・機能性全てにおいて最高峰!

バッテリー上がりを一発で解消!

車のバッテリーが突然充電切れになり、エンジンがかからなくなったり、少しの間乗らなかったり、ライトの消し忘れ、半ドアになっていたりと、ちょっとした不注意でも、気づいた時にはバッテリー上がりになってしまいます。

バッテリー上がりは年間、実に80万件以上も頻繁に起きているトラブルで、原因はどれも予期できないものばかりです。

そんな時でもバッテリー上がりを速効解消してくれる便利なツールがジャンプスターターなんです。

まだバッテリー上がりの解消法は、救援車のブースターケーブルに繋ぐか、JAFなどのロードサービスだと思っていませんか?

私も使っている『V12マルチチャージャーGT』なら、たった数十秒でバッテリー上がりが解消できます。

救援車も不要、ロードサービスを呼ぶ必要もありません。

『V12マルチチャージャーGT』の使い方はとても簡単で、僅か2ステップだけでバッテリー上がりが解消します。

v12multicharger-gt 01

バッテリー端子をクランプで挟んでV12マルチチャージャーGT本体と繋ぐ。

v12multicharger-gt 02

後はエンジンをかけるだけ。

これだけで最悪のバッテリー上がりも即解消です。

『V12マルチチャージャーGT』が最強のジャンプスターターと呼ばれるのか、その特徴を紹介しましょう。

V12マルチチャージャーGTの特徴

■ 驚異の700A出力!

v12multicharger gt-tokuchou 01

同じ18,000mAhタイプのジャンプスターターでも、ほとんどは最大600Aの電流しか出せませんが、V12マルチチャージャーGTは特殊な出力回路で最大700Aの出力電流が可能なので、大容量を効率よく、最大限に活かせます。

そのため車やバイクだけでなく、ボート、スノーモービル、ヨット、軽トラなど、12Vならどんな車両のバッテリー上がりの
対処にも使えます。

さらに満充電時には25台の連続ジャンプスタートも可能です。

車の修理工場や複数の車を持つコレクターも認める、完全プロ仕様のコンパクトジャンプスターターです。

■ 初心者にも安心なセーフティケーブルを使用!

v12multicharger gt-tokuchou 02

車のメカに弱い初心者の方でも安心です。

専用ブースターケーブルには6つの保護機能を搭載していて、間違った操作をすればアラームで知らせてくれます。

V12マルチチャージャーGTと車を万が一の操作ミスによるダメージから守ってくれます。

スタンバイ:赤と青のインジケーターが点滅

接続:青のインジケーターが点灯

エラー:赤のインジケーターが点灯してアラームが鳴る

■ 車内にいてバッテリー上がりを解消!

v12multicharger gt-tokuchou 03

激しい雨で車から出られない!

バッテリー回りを操作するのはよくわからない!

そんな場合でも、V12マルチチャージャーGTをシガーソケットに挿して数分待つだけでカーバッテリーが充電されるので、そのままエンジンをかければOKです。

激しい雨の日でも、夏の暑い日でも、冬の寒い日でも、車内に座ったまま、バッテリー上がりを解消することもできます。

■ 夜間作業に便利なLEDライト搭載!

v12multicharger gt-tokuchou 04

暗い場所でのバッテリー上がりは、ボンネットの中は非常に見えにくく、作業がしにくいものです。

また、車種によってはトランクの奥の方にバッテリーがあったり、足元に搭載されている場合もありますので、安全のためにも
明るいライトは必需品です。

V12マルチチャージャーGTには夜間作業にも便利なトライモーダルLEDライトを搭載していますし、緊急時に人目を引くストロボモード・SOSモードも備えていて、ワンタッチで使える3段階の切り替えになっています。

■ スタイリッシュでコンパクトな形状!

v12multicharger gt-tokuchou 05

ひと昔前のジャンプスターターと違い、小型化でコンパクト、多機能を備えているのが、V12マルチチャージャーGTです。

本体はダッシュボードやカバンに収納できる大きさで、付属品と一緒に収納できる専用ケースが付いています。

デザインはスポーツカーを連想させるオレンジストライプとシックなカラーでモダンなデザインになっています。

■ PCやスマホの充電もOK!

v12multicharger gt-tokuchou 06

ジャンプスタートだけの機能ではありません。

V12マルチチャージャーGTは、スマホやタブレット、ノート型PCのバッテリー上がりにも使えます。

ジャンプスタートだけでなく、USB給電式デバイス全てに対応しているので、アウトドアや旅行先で給電や充電にも使えるので重宝します。

5V/1A USBポートのiPhone、スマートフォン、iPad、タブレットPC、スマートウォッチ、デジカメなどのの充電に使えます。

大容量18,000mAhなので、iPhone6sなら7回フル充電できる容量です。

5V/2A USBポートの急速充電対応のスマホ、タブレットPCなどなら、最大2倍速充電が可能です。

12V/10A出力の小型冷蔵庫や電気ケトル、掃除機、その他19V/3.5A出力のノートPCの給電にも使えます。

V12マルチチャージャーGTは、ジャンプスターターとしてだけでなく、スマホやPCなど、USB給電式デバイス全てに給電・充電ができる便利なアイテムです。

最悪のタイミングで起こるバッテリー上がりに瞬時に対応できます。

ロードサービスに救援依頼すれば通常で12,880円~24,190円、高速道路でバッテリー上がりに遭遇すれば、さらに費用がかさんで3万円以上かかることもあります。

何より無駄な1~2時間ものタイムロスを覚悟しなければなりません。

そうならないためにもジャンプスターターは準備しておきましょう。

私も使っていますが、コンパクトなボディとパワー・機能性で選ぶなら、断然『V12マルチチャージャーGT』がオススメです。

>>最大700A出力の最強モデル!V12マルチチャージャーGT

V12マルチチャージャー/正規販売店の安心保障

v12multicharger-hoshou img 160324

安全性や高品質にこだわった『V12マルチチャージャー』には安心の1年間無料保証が付いています

V12マルチチャージャーは、軽量・高出力のリチウムポリマー電池を使用した、信頼のブランド・ZELLAの商品です。

信頼のおけるZALLAのジャンプスターターには、 V12マルチチャージャーはじめ、GT・BLACK LABELにも、販売元のインターナルがさらに保証を付けています

『V12マルチチャージャー』は、ハイスタンダードな日本市場向けに製造されたグレードA電池のみを使用した製品で、独自の回路版で効率良く、かつ安定した出力でジャンプスタートが行えるツールです。

セーフティーケーブルには6つの保護機能を搭載していて、過失や事故による商品本体及び車へのダメージを防止して、誤操作をアラームで知らせてくれなど、安全面でも細心の注意が払われています。

その上、インターナルの1年保証、30日完全無料交換の保証が付いています

交換、検査、修理も全て無料です。

また、わからないことがあれば専任スタッフがサポートしてくれます。

ZELLAブランドの高い信頼性と確かな品質、そしてサポート体制も万全な『V12マルチチャージャー』。

PL保険にも加入済みで、充電アダプタ―もPSE適合商品なので安心して使えます。

信頼の『V12マルチチャージャー』は、さらに安心の保障が付いている正規販売店での購入がオススメです。

>>世界最小のジャンプスターター!V12マルチチャージャー

V12マルチチャージャーのセット内容とエディション

v12multicharger img 160303

世界最小のジャンプスターターながらハイスペックな「V12マルチチャージャー」ですが、どんなセット内容で、どんなエディションがあるのか、気になる方もいらっしゃるのではないでしょうか?

この夏、V12マルチチャージャーの販売価格が値下げとなり、さらにお求め安くなりました。

V12マルチチャージャーに同梱されているセット内容や、便利なオプション品と一緒になったお得なセットを紹介します。

V12マルチチャージャーのセット内容

v12multicharger-setnaiyou img 001

① 本体

② 車のバッテリーにつなげるジャンパーケーブル
※2015年8月より3980円相当のセーフティーケーブルを付属しています。

③ 車の中で本体を充電できるシガーケーブル

④ モバイルデバイスの充電用のUSBケーブル

⑤ コンセントから本体を充電できるACアダプター

⑥ 大きくて見やすいユーザーマニュアル(画像には表示されていません)

V12マルチチャージャーの選べるカラーバリエーション

v12multicharger-setnaiyou img 002

V12マルチチャージャーだけではないでしょうか。

普段ではモバイルバッテリーとして使えることを前提に、9色のカラーバリエーションが用意されています。

お使いのスマートフォンと同じ色や、好きな色で選ぶのもいいのではないでしょか。

V12マルチチャージャーオススメのエディション

v12multicharger-setnaiyou img 003

V12マルチチャージャーのエディションの中でオススメなのが、世界最小のジャンプスターターと世界最小のエアコンプレッサーがセットになった、V12マルチチャージャー<エアプレッサーセット>です。

読みやすくなったマニュアルや向上したバッテリー品質、そしてセーフティーケーブルがセットになって、パワーアップしたV12マルチチャージャーにV12エアプレッサーがセットされています。

車のバッテリー上がりの解消とタイヤトラブルの予防は、このセットがあれば『鬼に金棒』です。

V12マルチチャージャー<エアプレッサーセット>なら別々に購入するよりも更にお買い得になっています

>>世界最小のジャンプスターター!V12マルチチャージャー

秋にバッテリー上がりが多いのはなぜ?

batteryagari-aki img 160306

バッテリー上がりは冬場の寒い時期や夏場の暑い季節に多いのは御存知でしょうが、意外と知られていないのが秋の大型連休に時期にも多いことです。

春のゴールデンウィーク(GW)よりも秋の大型連休の方が2.7%も多いというデータがあります。

少し古いデータになりますが、JAFが実施したロードサービス件数を、秋の大型連休(9月19日~23日の5日間)と春の大型連休GW(5月2日~6日の5日間)を比較するためにまとめた表があります。

batteryagari-aki 001

batteryagari-aki 002

秋の大型連休の方が春の大型連休に比べて102.7%、つまり1029件の増加、一般道では増加、高速道路では減少したことがわかります。

また、地域別では東北と関東で減少していますが、中部以西で増加しています。

障内容別では一般道路の「バッテリー上がり」「破損バッテリー(劣化含む)」「発電機(充電回路含む)」「燃料切れ」が増加しています。

そして高速道路では「バッテリー上がり」が増加しています。

なぜ涼しくなった秋にバッテリー上がりが起こるのでしょうか?

夏の炎天下の中、動き回っていた車のバッテリーはかなり疲れています。

疲れたバッテリーをそのままで使い続ければ、涼しくなった秋でも力尽きてしまいます。

涼しくなった秋の朝に、車のエンジンがかからないのは、夏の暑さでバッテリーに負担がかかり過ぎてくたびれていることも考えられます。。

涼しくなった秋ににこそ車のメンテナンスは必要です。

「バッテリー上がり」を起こさないためにも、バッテリー液のチェックは必須で、減っていれば補充しておきましょう。

電力を使えばそれだけバッテリー液は確実に減っていきます。

そしてバッテリー液の比重もチェックしておきましょう。

バッテリー液の比重が下がっていると機能を果たさなくなるので交換が必要になります。

なぜ秋にバッテリー上がりが多いのかわかりましたか。

バッテリー上がりを防ぐためには、こまめにバッテリーをチェックすることが大切です。

また、連休などで停滞する高速道路でバッテリー上がりが起こってしまうと周りの車にも迷惑がかかってしまうので、ケーブルやジャンプスターターなどを準備しておくことも大切です。